ビタブリッドCで頭皮改善

ビタブリッドCに配合されている主成分は、ビタミンC。
肌の健康を守るうえで欠かせないビタミンCは、皮脂の酸化を抑えたり髪の成長を促す働きなども持っています。

食事やサプリメントから摂取することができる栄養だけに、わざわざ育毛剤で?
と思われがちですが、ビタブリッドCに配合されているのはただのビタミンCはではありません。

もともとビタミンCは壊れやすい成分なので、食事やサプリメントなどで外部から摂取しようとしても、思うような量を得ることはできません。
また、育毛剤に入れて頭部に塗るといっても、空気に触れることで酸化してしまいます。

そこで、効率的に皮膚の奥深くまで届けられるような技術開発をすすめ、分子レベルの亜鉛でコーティングし、空気に触れても酸化しないことに成功。バイオ融合技術によりビタブリッドCができたのです。

そんなビタブリッドCはパウダー状
付属しているスプレー式ボトル、専用リキッド、スポイトがセットになっています。
リキッドもしくは水で溶かし、1日2回スプレーもしくはスポイトで頭皮に塗布していきます。

皮膚に直接塗布するので成分が毛根まで届きやすく、頭皮内の毛細血管を強くし血行を促進すると、頭皮の環境対策としての効果を期待することができます。ビタミンC以外にはサリチル酸やパンテノール、メントールなどが含まれており、開発元の韓国では医薬部外品に指定されていますが、日本では化粧品として販売されています。